砂原伽音 Junior Ballet Workshop


~ 砂原伽音よりメッセージ ~

 

私が心から尊敬し、愛してやまないロシア国立モスクワ舞踊アカデミーのスピリット。

この日は、5年生、6年生のプログラムに基づき、クラシックレッスンの内容を構成してみました。

バーレッスンでは、バットマン・フラッペとプチ・バットマンのプレパレーションの音の入り方の違い、リズムの取り方、顔をつける位置、3種類のシュル・ル・クドゥピエの使い分け、手の返し方など。

センターレッスンでは、タン・リエ、6種類のポール・ド・ブラ、パ・デ・ポアソン、前後のパ・ド・シャなどを指導します。

皆さんが通常のレッスンでやったことがないこと、また、新しい発見があると思います。
是非、レッスンを受けに来てみてください。..

Ballet Tokyoの仲間達と一緒に、バレエを楽しみながら、皆さんにバレエの素晴らしさを、奥の深さを伝えられたらいいな と心から願っています。

Желаю чтобы вам и нам было всё хорошо вбалетной жизни!..

 

Ballet Tokyo講師

砂原 伽音


クラシックバレエをロシア・ボリショイバレエアカデミーで学び、現在もモスクワにあるバレエ団でダンサーとしても活動し、現在ロシア国立モスクワ舞踊大学教師科に在籍
14歳から本場ロシアにてバレエを追及しています砂原伽音によるバレエワークショップです
そこに行かなくては得ることの出来ない歴史深いロシアのバレエを体感していただけることと思います
この機会に皆様ぜひぜひご参加ください!


《日時詳細》
2011年9月30日(金)
17:30 - 22:00

 

■ジャイロキネシス 40min
講師:中谷広貴
 
■バレエクラス 90min
講師:砂原伽音 
 
■パドドゥクラス 90min
講師:砂原伽音
アシスタント講師:谷口真幸柄本弾

 

《会場》
芸能花伝舎 G-1
〒160-0023 東京都新宿区西新宿6-12-30
http://www.geidankyo.or.jp/12kaden/06space/popup/G_1.html