岡本壮太 バレエ&コンテンポラリーワークショップ


ドイツにて活躍中で、BalletTokyoのダンサーズダイアリーにも投稿してくださっています岡本壮太さんによるバレエ&コンテンポラリーワークショップです。

 

「ダンサーズダイアリー」

http://dancers-blog.jimdo.com/souta-okamoto/

 

当日はドイツでの経験や体験を活かした貴重なクラスとなります。

留学や海外での活動を目指すダンサーの方から、本物の体験を求める大人の方まで、ぜひどうぞお気軽にご参加ください。

 

少人数でのワークショップとなりますので、お申し込みはお早めにどうぞ!


今回9月15日にバレエレッスンと、コンテンポラリークラスを受け持たせていただくことになりました、岡本壮太です。

 

まずバレエレッスンについて。

バレエを踊っていく過程の中で、基礎のテクニックを疎かにして成長していくことは難しいと思います。

しかし、基礎の習得には長い時間と根気が必要です。

今回のクラスは、一日という限られた時間しかないので基礎を大切にしつつ、まずはバレエというものの難しさや楽しさ、音楽と一緒に身体を動かす喜びを感じていただけたらと思っています。

クラスは今まで僕が日本やドイツで習ってきたことを元にシンプルに作ります。

 

次にレパートリークラスについて。

このクラスでは、実際に僕がドイツで踊っていた作品の一部を使い、古典のクラシックバレエとは違う踊りのテクニックやスタイルを体感していただきたいと思います。

クラシックバレエを習っている方にとって、モダンダンスやコンテンポラリーダンスは少し馴染みも薄いかもしれません。

しかし、世界で古典のバレエ作品のみを行っているバレエカンパニーはないのではないでしょうか。

このクラスは、クラシックとは逆に細かい基礎や形は気にせず、全身を使って踊るということ重点に進めて行きたいので、とりあえずチャレンジをしてほしいと思います。

 

興味のある方はぜひご参加ください。

 

岡本壮太


《日時詳細》

 

■ジャイロキネシス 75min

11:45-13:00

講師:中谷広貴

 

■バレエクラス 90min

13:10-14:40

講師:岡本壮太

 

■コンテンポラリークラス 60min

14:45-15:45

講師:岡本壮太