8月9日 佐々木達也フロアバレエWS


今年の5月に開催し大好評でしたフロアバレエ講師の佐々木達也さんをお迎えしてのワークショップです。

特に今回は人数に限りがございますので、お早めにお申し込みください。

パリオペラ座バレエ学校でも取り入れられているフロアバレエを学ぶことで、正確なテクニック、そして美しいスタイルを早いうちから手に入れましょう。


《佐々木達也さんよりメッセージ》

バランスの軸や股関節の柔軟性などを向上させ、バレリーナのしなやかな身体を作るフロアバレエ。

単調なトレーニングとは異なり、「床を使って考えること」を大切に、皆さんに発見する喜びをお伝え出来たらと願っています。

 

①フロアバレエ実践「アラベスク」

最初のレッスンは「アラベスク」がテーマです。

骨盤を歪めたアラベスクはバランスが不安定になり、高くもあげられません。

正しい方向にあげられているかどうかテストして、ズレていたら改善していきましょう。

 

②フロアバレエ研究「自分の身体をメンテナンスする」

次のレッスンは身体を使うのは一旦お休みにして、フロアバレエにおける「考え方」を研究していきます。

教室だけではなく、自宅でも劇場でもできるのがフロアバレエの良いところ。

しかし、間違ったやり方では意味がありません。

床の声を正確に聞き取るには何を意識すればいいか考えていきましょう。

 

③フロアバレエ実践「引き上げ」

最後のレッスンは「引き上げ」がテーマです。

お腹に力を入れるでもなく、凹ませるでもない、抽象的でちょっと難しい引き上げ。

まっすぐな床と身体を比べていくことで具体的な感覚をつかんでいきましょう。


《佐々木達也先生プロフィール》

■経歴

元東京バレエ団

BAS主宰

 

フランスのスタンローヴァバレエ学校などでフロアバレエを学ぶ。

東京バレエ団を経て、マリインスキーバレエやABTなどのツアーに出演するが、怪我のため若くして引退。

その後はフロアバレエに専念し、BASを主宰。現在は日本各地でフロアバレエの指導を行う。


《日時詳細》

8月9日土曜日 13:00-17:00

 

①フロアバレエ実践「アラベスク」

13:20-14:20 60min

講師:佐々木達也

 

②フロアバレエ研究「自分の身体をメンテナンスする」

14:30-15:30 60min

講師:佐々木達也

 

③フロアバレエ実践「引き上げ」

15:40-16:40 60min

講師:佐々木達也

  

 

《会場》

東急東横線 都立大学駅

八雲住区会議室第5会議室(中根一丁目会議室)

〒152-0031 東京都 目黒区 中根 1-10-22

《アクセス》