4月18日 砂原伽音バレエクラス&キャラクタークラスについて


●クラシック

Battement frappeとPetit battementのプレパレーションと、通過するcou de piedのそれぞれの位置に時間をかけて指導いたします。

アカデミーで学ばれる、とてもコアな部分ですが、これ無しにはアカデミックな動きはやはり出来ないと思います。

是非このおもしろさを皆様にも知って欲しい、一緒に感じたい、という想いを込めて。

 

●キャラクター

バーレッスンで、色々な国の舞踊、性質に触れてみましょう。

plie(4/4)をロシアで、同じ動きでplie(3/4)ポーランドの性質で行います。

同じ動きなのに、各国の性質によって変わってしまう雰囲気、おもしろさが一目でわかります♪

先ずはお見せいたしますので、楽しみにしていてください!

センターでは、ロシア舞踊に触れてみましょう。

感受性豊かな、ロシア人の女性を演じます。

この日は、主にロシア、ロシア!になる予定です。

宜しくお願いいたします。