1月27日 砂原伽音バレエ&キャラクタークラス


砂原伽音さんよりメッセージ

Ballet Tokyoの中谷さんの力あって、キャラクターダンスのすばらしさを日本で皆さんにお伝えすることが出来ています。

キャラクターダンスは、バレエ全幕作品の中には必ず取り入れられている重要な舞踊のひとつ。ですが残念ながら日本ではなかなか学ぶことも、踊りの素晴らしさを知ることすらも出来ません。

14歳の時にロシアに来て、はじめて見たキャラクターダンス。

自分と同じ歳の子供達が、踊っているのを見て、衝撃でした。

その"衝撃"を皆さんにも感じて頂きながら、キャラクターダンスの基礎から私と一緒に、味わって頂けたらなと想います。

キャラクターダンスも、クラシックバレエと同じくバー・センターの基礎があってこそですが、まずは楽しさを感じて欲しいので、踊りも同時進行で入っていきましょう。

この機会を与えてくださった中谷さんに感謝です。

 

クラシックバレエも、ロシア・ワガノワメソッドで指導させて頂いております。

アカデミーで培ったマインドでバレエ団で踊りながら、大学で生徒達のために教授法を研究している最中ではありますが、日本で指導されています"日本式"のクラシックバレエでは無く、全世界共通の"ロシア式"のクラシックバレエに是非、触れていただきたいと想っております。

普段のレッスンでは学ばないようなこと、意識したり使ったことが無い筋肉や筋、はじめて置く顔、腕、脚の位置...最初はもしかしたらいつもと違うことから、不安に思われる方もおられると思います。

ゆっくり、のんびり、少しづつでいいので、あのロシアバレエの自由な大きさ、伸びやかな動き、厳密な基礎からテクニックまで、皆さんにお伝えしていきます。

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

砂原伽音


《クラス日時・詳細》

2013年1月27日

14:30-18:00

 

■バレエクラス

14:50-16:20

講師:砂原伽音

 

■キャラクタークラス(ドン・キホーテ第一幕よりセギディリア)

16:30-17:30

講師:砂原伽音

 

《会場》

SBT原宿