鈴木舞(バレエダンサー、バレエ講師)


■経歴

東京都出身

〜12歳まで劇団ひまわり所属。CM・ドラマ・映画に多数出演。

 

8歳よりエミリバレエハウスにてバレエを始める。辛島絵美に師事。

日本ジュニアバレエ・AMスチューデンツ27期生。

ラ・バヤデールより「壺の踊り」や、くるみ割り人形にてクララ役など、新国立劇場、牧阿佐美バレエ団、マリンスキーバレエ団の公演に子役として多数出演。

ユースアメリカグランプリ2007 ABTサマーインテンシブ入学許可取得。

ユースアメリカグランプリ2008では、ロイヤルバレエサマースクールサマーコース、ABTサマーコース、オーストラリアンバレエスクール入学許可取得。ロイヤルバレエスクールサマーコース参加後、アッパースクールスカラシップ取得。

 

2006年全国プレバレエコンクールinさがみはら2位。

2008年エキシビジョン参加。

 

新国立劇場バレエ研修所予科一期生。

新国立劇場バレエ研修所第八期生。

研修所ではボディコンディショニング、マーサグラハムメソッド、コンテンポラリーダンス(故アキコカンダに師事)、キャラクターダンス、ヒストリカルダンス、演劇、スパニッシュ、ノーテンション、バレエ史、劇場史、バレエと音楽などを学ぶ。

 

研修中に新国立劇場バレエ団舞台公演に出演。

新国立劇場バレエ団公演トリプルビル ペンギンカフェより「シンフォニーインC」に出演。

 

新国立劇場バレエ団2013/2014シーズン/ジュニア・アーティスト。