岡本壮太(ダンサー)


神奈川県出身。

8歳よりバレエを始める。正戸恵美子バレエスタジオにて、正戸恵美子に師事。

2000年より東京バレエ学校ボーイズクラスにて溝下司朗、森田雅順に師事。

2003年文化庁新進芸術家国内研修生に選ばれる。

東京バレエ団公演、『ドン・キホーテ』、モーリス・ベジャール振り付け『ボレロ』、『ザ・カブキ』にエキストラとして参加。

ドイツ・ベルリン州立バレエ学校相互協力校 絵菜バレエスクールを経て2005年より4年間ドイツ・ベルリン州立バレエ学校留学。

2009年、ドイツ・ベルリン州立バレエ学校、及びベルリンErnst Busch大学バレエ科卒業。

Bachelor of arts取得。

2009/2010シーズンよりメクレンブルグ州立劇場シュベリンバレエ団に就職し現在に至る。